9FV【応急シミ取り】シミトール U(油性の汚れに)ペンタイプ

汚れ落としの定番『シミトール』にペンタイプが出ました!!
お出掛け先にも携帯でき、大変便利です。

9FV【応急シミ取り】シミトール U(油性の汚れに)ペンタイプ

価格:

648円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

◆汚れ落としの溶剤「シミトール」

 衣服の汚れ落としは専門店に頼むのが一般的ですが、ポイントを押さえておけば、
半衿の汚れや袖口など、ご自分でお手入れすることもできます。
 シミトールU(油性用)シミトールS(水性用)は、専門店で使用している溶剤を
もっと汚れが落ちるように調合し、さらに「すれ防止剤」を配合していますので
ご家庭で安心してお使いいただけます。

 ※お使いになる前に、使用上の注意を必ずお読みください。



※古くなったシミ、黄変したシミは落ちませんので、きもののお手入れの専門店にご依頼ください。

汗をかいたものを半年ぐらい置いておきますと、
その時はシミがなくても、黄変したシミが浮き出てきてしまいます。
早めのお手入れをお薦めいたします。


●油溶性シミ・汚れ全般(ファンデーション・口紅等)

●成分/アルコール系溶剤 



★ご家庭でのお手入れ方法★

,泙此汚れを判別します。

●シミトールUで落とすことができるシミ・汚れは、
ファンデーション、口紅、油性ボールペン、食品の油、その他油溶性のシミ・汚れ全般です。

※醤油、ソース、果汁、コーヒー、紅茶、ミルク、血液、糖分、酒類等水溶性のシミ・汚れ全般
の場合は、関連商品の「シミトールS」をお使い下さい。

※泥はねの汚れは、シミトールを使わなくても落とすことができます。
泥が乾いてから、新しい歯ブラシを使い、繊維に対して毛先を逆立てない方向に
なでるように落とします。

※何の汚れか分からない場合、油性・水性両方の汚れが混在している場合は、
まず、関連商品の「シミトールU」から使用します。
必ず完全に乾かした後で、シミトールSを使用してください。


⊃落ちがあるかどうか調べます。

※ただし、大切にしているものやシミ抜きに自身がないものは、専門店に依頼して下さい。
●衣料の下に白い布を置き、使用するシミトールを、衣類の目立たないところにスプレーしてたたきます。
色落ちがなかった場合には、シミトールをお使い頂けます。


★シミトールの使い方★

シミトールの使い方

★使用上の注意/商品に添付されている注意事項を、必ずお読みください。

●衣類によっては、色落ちするものがありますので、必ず目立たない箇所で試してから、ご使用ください。
色落ちの可能性のあるものには、使用しないでください。

●高級呉服や高級衣料、皮製品には使用しないでください。大切にしているもの、
自信のないものについても、専門店に相談してください。

シミトールU(油性)
※高級呉服の金糸・銀糸加工品、および手書き物(顔料使用の為)には使用しないで下さい。
※ポリウレタン(肌着などの伸縮する部分)やゴム引きのものには液が直接かからないようにして下さい。

シミトールS(水性)
※水で落ちる染料で染められた生地には使用できません。



ページトップへ